カタチにする

プチギフト、それは気持ちを「カタチ」にして相手へと贈るもの。
結婚式などで引き出物とは別に新郎新婦から来てくださった方々への感謝の気持ちを表した「プチギフト」も多いですよね。
最近は「オリジナルのプチギフト」として飴やあられなどを選ぶ方も多いようです。
ドラジェとも呼ばれているので、そちらの言葉で聞いたことがある人も多いかもしれません。

結婚式などでは新郎新婦が出入口で手渡ししてくれるこのプチギフトですが、それは「来てくださってありがとう」という気持ちが込められた演出だったりします。
この場合既製品から選んだものでも良いでしょうが、せっかくの機会ですからオリジナルのものをと考える方も多いと思います。
しかし、「オリジナル」は履き違えると「もらうとちょっと困る」なんて思われるものになってしまいます。
そこで「万人受けしそうなもの」であり、且つ「オリジナル」色をほんのりと色付けしたような、適度に品のあるものをチョイスしたほうが良いでしょう。

例えば飴。クッキーなどの焼き菓子は引き出物などでも人気のあるものですが、甘い物が苦手な方にお渡しするのは少し気が引けますよね。
飴も確かに「甘い」ものに分類されますが、味によっては万人に受け入れられる味もあります。
例えばやさしいミント味の飴であれば、甘い物が苦手な方にとっても「せっかくもらったけど甘いからどうしようか」なんて悩ませなくてすみますよね。

関連リンク